もうすぐ1年歯科医奮闘記


歯科医で頑張る日々の記録
by 7hhdrhy7l0
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク

連立維持に安堵=亀井氏辞任で各閣僚(時事通信)

 国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相が辞任したことについて、11日午前の閣議後の記者会見で、各閣僚からは「残念」との声が上がった。一方で、連立政権は維持されることに安堵(あんど)するコメントも相次いだ。
 原口一博総務相は、郵政改革法案の今国会成立が見送られたことに関し「断腸の思いだ」とした上で、「これまでの成果を一緒に見届けるという強い決意で、これからも連携したい」と述べ、国民新党と協調して次期臨時国会で早期成立を図る考えを示した。
 蓮舫行政刷新担当相は「閣内で一緒に仕事をさせてもらう矢先であったし、連立を組む力強いパートナーだったので、今回の結果は非常に残念」と語った。玄葉光一郎公務員制度改革担当相は、参院選への影響について「プラスマイナスの影響は、ほとんどないのではないか」との見方を示した。
 前原誠司国土交通相は「参院選後に仕切り直しをして、丁寧にやっていくことは結構なのではないか」と述べ、郵政法案の成立を先送りした民主党執行部の対応を支持した。
 中井洽国家公安委員長は「内閣に入った時、(席次が)右が亀井氏、左が福島瑞穂社民党党首だったが、2人とも辞めるということでいろんな思いがある」と強調。「連立に踏みとどまる決断をしてもらったことに感謝する」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕タレント、議員そして大臣へ 蓮舫氏
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
亀井氏は抗議の辞任=社民党首

位置ゲー コレクター心理刺激 ハマるGPS携帯ゲーム(毎日新聞)
前副知事ら起訴内容認める=県町村会汚職で初公判―福岡地裁(時事通信)
「交代効果」で民主支持率上昇、自民に危機感(読売新聞)
あのSFやファンタジー小説はこんな環境で書かれた…著名作家たちの書斎いろいろ
「3年間新卒扱い」 公約で就活支援策 公明の参院選マニフェスト(産経新聞)
[PR]
# by 7hhdrhy7l0 | 2010-06-11 19:41

警察職員、反則切符盗まれる=帰宅途中に560枚―千葉(時事通信)

 5月31日午後7時ごろ、千葉市若葉区桜木の路上で、帰宅途中の警察職員が保育所に預けた娘を迎えに行くため車を離れた際、助手席に置いていたショルダーバッグを盗まれた。バッグには交通違反者の氏名や住所が記入された交通反則切符と点数切符の取り締まり原票計約560枚のほか、現金1万円程度が入っていた。県警千葉東署は窃盗事件として調べている。
 バッグを盗まれたのは県警交通部運転免許本部執行課の女性職員(37)。同課などによると、勤務終了後、保育所前の路上に車を10分ほど止めていたところ、助手席のガラスが割られ、バッグがなくなっていた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「保育所の指定制」
巡査長、捜査書類隠す=発覚恐れ失跡、書類送検
貿易代行会社社長ら逮捕=ハイエース盗難事件
高級腕時計はめたまま逃走=211万円相当
長塚京三さんが盗難被害=ホテルで車上荒らしなど20台

元税理士の男を不起訴=元妻の娘との婚姻届提出―神戸地検支部(時事通信)
児童のわいせつ画像で一斉摘発 8都府県で18人摘発(産経新聞)
10億所得隠し、建設会社を告発=「馬毛島」所有の社長も―東京国税局(時事通信)
都内最大の暴走族壊滅 警視庁 メンバーから脱退届(産経新聞)
泡盛出荷5年連続割れ 焼酎流入など要因
[PR]
# by 7hhdrhy7l0 | 2010-06-01 21:19

娘の点滴に水道水混入 母親に懲役10年判決(産経新聞)

 3人の幼い娘の点滴に水道水などを混入し死傷させたとして、傷害致死などの罪に問われた高木香織被告(37)の裁判員裁判の判決公判が20日、京都地裁であった。増田耕兒裁判長は「子供を守るべき母親が行った常軌を逸した犯行。いい母親として評価されたいという身勝手で自己中心的な動機だ」として、懲役10年(求刑懲役15年)を言い渡した。

 公判では、被告が周囲の同情を引くため子供を病人に仕立てる「代理ミュンヒハウゼン症候群(MSBP)」と診断されたことが、量刑にどう影響するかが最大の焦点だった。

 増田裁判長は「犯行には、MSBPであるとしなければ説明できない行動が認められる」と指摘。「量刑上有利な事情と考えられる」と述べたほか、家族が被告の帰りを待っていることも減刑の理由に挙げた。

 一方で、「子供の容体が悪化するのを目の当たりにしても犯行を続け、極めて悪質。通常の傷害致死や傷害事件より非常に強い社会的非難を受けるべきだ」と指弾。「自分に都合のよい供述をするなど、反省は十分ではない」と量刑理由を述べた。

 また、争点だった四女への最後の混入時期は「死亡の数時間〜約4日前」と認定した。

 増田裁判長は最後に「自分の病気をしっかり見つめ、子供の供養に努め、家族のもとに戻ってきてください」と説諭した。

 検察側は公判で「MSBPは病気でなく、刑を軽くする理由にならない」と主張。弁護側は「MSBPで判断能力が低下しており強く非難できない」と執行猶予付き判決を求めていた。

 判決によると、高木被告は平成16〜20年、三女(2歳で死亡)、四女(生後8カ月で死亡)、五女(3)の点滴に水道水などを混入。五女と三女に敗血症などを発症させ、四女を死亡させた。

【関連記事】
京都点滴混入裁判 検察側が懲役15年を求刑
特別な看病演出「居心地よかった」 娘点滴混入死で母
点滴混入事件 難解用語、長丁場の審理…制度本格化へ試金石
京都の点滴混入事件、きょうから裁判員裁判
医学用語を裁判員にどう説明? 京都の点滴混入で5月に集中審理
中国が優等生路線に?

<将棋>羽生名人3連覇 三浦八段に4連勝 名人戦第4局(毎日新聞)
<レールランナー>鉄路も道路も、これ1台 点検や災害時に(毎日新聞)
<公明党>山口代表が民主との連立、閣外協力を否定 (毎日新聞)
三社祭でスリ「体力衰え、雑踏転向」の70歳(読売新聞)
<医療事故>ガーゼ取り残し、25年後に摘出 長崎(毎日新聞)
[PR]
# by 7hhdrhy7l0 | 2010-05-26 15:58

袋詰め女性に保険金=淀川堤防遺体−大阪府警(時事通信)

 大阪府高槻市の淀川堤防で先月、ポリ袋に入れられた同府豊能町の職業不詳宇野津由子さん(36)の遺体が見つかった事件で、今年に入り、宇野さんに多額の生命保険が掛けられていたことが12日、捜査関係者の話で分かった。死亡時の受取額は数千万円に上るとみられる。宇野さんは独身で、府警高槻署捜査本部は保険が掛けられた経緯や失踪(しっそう)前の足取りなどを調べている。 

【関連ニュース】
保険金5400万詐取=元夫の死亡偽装
休業保険金38万円を詐取=容疑で稲川会系組長逮捕
寺を全焼、保険金詐欺図る=容疑で元住職再逮捕
元看護師の死刑確定へ=福岡連続保険金殺人
元暴力団の死刑囚、二審も懲役20年=上申書で発覚の保険金殺人

<殺人放火>住宅全焼、遺体に外傷 千葉・八街 (毎日新聞)
格差是正へ雇用基本法=参院選公約に盛り込み検討−民主党(時事通信)
線路から16メートル下の地面に飛び降り 東京駅で男性死亡、JR東海社員か(産経新聞)
現生人類とわずかに混血か=絶滅のネアンデルタール人−国際チームがゲノム解読(時事通信)
マグロ競り見学再開=築地市場で外国人観光客ら−東京(時事通信)
[PR]
# by 7hhdrhy7l0 | 2010-05-15 21:21

<化石>アナジャコ属の新種発見 アジア最古 北九州で(毎日新聞)

 岐阜県瑞浪市教育委員会は22日、市化石博物館の安藤佑介学芸員(27)が、北九州市の海岸の地層から約3000万年前のアナジャコ属(十脚目)の新種の化石を発見したと発表した。アナジャコ属の化石としてはアジアで最古になるという。安藤学芸員は海岸沖の「響灘(ひびきなだ)」にちなんで「ウポゲビア(アナジャコ)・ヒビキ」と名付け、今年1月18日付のニュージーランドの国際学術誌「Zootaxa(ズタクサ)」で報告した。

 08年9月と09年3月に北九州市の海岸にある漸新統芦屋層群(ぜんしんとうあしやそうぐん)(約3000万年前)を調査中、巣穴化石とともに発見した。同館の柄沢宏明学芸員(45)との共同研究。

 新種化石の大きさは縦約3センチ、横約1.5センチ。従来のアナジャコ属化石とは異なり、ハサミ脚の内側部分の上面に隆起線がある。これまでの日本最古の同属化石は瑞浪市の瑞浪層群(約1700万年前)で見つかった「ウポゲビア・ミズナミエンシス」だった。今回の発見は、アナジャコの進化の解明に向けて重要なデータとなるという。

 名古屋大大学院環境学研究科の氏原温准教授(古生物学)は「これまでに数多くの古生物学的な研究がされている芦屋層群から、世界の甲殻類研究者が注目する新種化石が発見されたのは驚くべきことだ」と話している。【小林哲夫】

 【ことば】アナジャコ属 すしネタのシャコとは異なる分類で世界中の干潟に生息している。巣穴化石は世界中で多数の報告例があるが、本体化石の報告は27例と少ない。日本では岐阜、岡山、鹿児島、埼玉、千葉、神奈川県の新第三紀中新世(約1700万年前以降)の地層から6例の発見報告がある。

【関連ニュース】
雑記帳:高崎のクジラ化石が新種と判明 群馬
南ア猿人化石:男児が遊んでいる最中に偶然、発見
<動画>世界自然・野生生物映像祭の受賞作
雑記帳:新種?肉食恐竜の全身骨格を復元
新種鳥化石:地上走り回る ゴビ砂漠で発見

<ホームオブハート>慰謝料上乗せ 原告側と和解(毎日新聞)
福島党首、石原知事の発言「人種差別」と批判(読売新聞)
<山武市長選>椎名氏が再選 千葉(毎日新聞)
<地震>和歌山市などで震度2(毎日新聞)
<ローソン>脅迫文に「商品に毒物入れる」(毎日新聞)
[PR]
# by 7hhdrhy7l0 | 2010-04-24 01:40


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧